2022年度の募集は締め切りました

たくさんのご応募ありがとうございました!

最新情報

2022/10/24: 2022年度情報を更新しました

 ポストコロナ時代においても、インバウンドには大きな可能性があり、観光先進国の実現に向けて、2030年に訪日外国人旅行者数6000万人、訪日外国人旅行消費額15兆円などの目標達成に向けた取り組みを行うことが必要となっています。特に、世界中の旅行者を惹きつける高付加価値な観光体験を実現するための要素の一つとして、高付加価値旅行者の知的好奇心や探求心に応えることができるガイドの存在が求められていますが、高付加価値旅行者に対応するガイドが量的・質的に不十分であり、担い手確保と質の向上が重要な課題です。

 高付加価値旅行者は、単に一旅行当たりの消費額が大きいのみならず、一般的に知的好奇心や探究心が強く、旅行による様々な体験を通じて地域の伝統・文化、自然等に触れることで、自身の知識を深め、インスピレーションを得られることを重視する傾向にあります。

 この度、一昨年度と昨年度に引き続き、高付加価値なインバウンド観光サービスを提供するガイドのためのスキルアップ研修プログラムおよびネットワーキングの機会を設けることになりました。

 本企画では、高い能力を持ったガイドの方に、研修やガイド同士による知見共有の場を提供することで、更にレベルアップすることを目的としています。

 是非、ポストコロナ時代に向けて日本の観光を盛り上げていくべく、研修への参加をご検討下さい。仲間と共に、ガイドスキルを磨きましょう。

高付加価値なインバウンド観光サービスを提供するガイド育成事業
タイトルとURLをコピーしました